2010年09月の一言


議会終わる

-2010/09/28

9月議会が閉会しました。
市長提出議案は「自治基本条例」が継続審査となり、特別委員会で審査されることになりました。それ以外はすべて可決されました。
また、請願は「美原町に公園設置を求める件」が趣旨採択。
「議員定数削減を求める件」が継続審査となり、閉会中に審議することになりました。

私は「市職員の夏休みを8日間にする条例」に反対しましたが、賛成19:反対13で可決となってしまいました。
条例化することには賛成ですが、現在7日間の休みを8日間にすることは納得できません。
他市の平均が7.6日と、自己研修の名目で1日追加しているので日数は変わらないとの理由ですが、行政改革に逆行していると考えます。残念な結果となりました。


一般質問

-2010/09/13

・子どもの自殺対策
・暮らしの便利帳の発行は必要か?
・市の入札に対する考え方
・マンション管理士による相談窓口に設置を

について質問しました。
暮らしの便利帳については、市内業者から4500万円もの広告料を市長名で民間業者に集めさせていることがわかりましたので、官民協同事業とは何か市長に質問いたしました。
明確な答弁がなく納得できませんでしたが、今後チェックいたします。

私の質問はケーブルテレビで土曜日の18:55から放映されます。またインターネットでも録画中継が見れますのでご覧ください。


委員会

-2010/09/07

議会運営委員会
・「議員定数4名削減を求める請願」については、16日に参考人をお呼びして審議することになりました。財政難のおりに議員みずからが身をもって経費削減をしてほしいという市民の声は当然であり、可決にむけて全力でがんばります。

教育福祉常任委員会
・11月にopen予定の新所沢の出張所・公民館の視察に行きました。また、中央公民館で文化の日に実施される「何でもアリーナ事業」は4歳以上が対象とのことですが、低年齢児の子にも人気がある内容なので年連制限を撤廃するように求めました。


議案質疑

-2010/09/06

今日の議案に対する質疑は21人が質問にたち、終わったのが19時40分で疲れました。

 殆どの方が自治基本条例に対して質問していましたが、私も30分近く質問してしまいました。
自治基本条例の「基地返還に努めるものとする」と「基本的人権の尊重」は、条文にはなじまないこと等を中心に質問しましたが、納得のいく(理解できる)答弁は帰ってきませんでした。
 また、下山口の自転車駐輪所の指定管理については市内業者と市外業者に対する配点が6点と大幅に変わったので評価いたしますが、市内の本店と支店の配点もかえるように求めました。


9月議会はじまる

-2010/09/02

9月議会がはじまりました。
本日は教育福祉常任委員会の委員長報告を行いました。
また、私の一般質問は13日の2番目(11時少し前位)からです。