2010年04月の一言


事業仕分け

-2010/04/27

国の事業仕分けが行われていますが、所沢市でも6月26、27日10〜16時に実施します。3月議会で賛成多数で可決され40事業を仕分けすることになりました。

市では8人の市民仕分け人を募集しています。募集期間は5月6日〜14日です。また、当日の傍聴にもぜひいらしてください。

***************
興味深いのは、UR(都市再生機構)の仕分けについて「高齢者・低所得者向け住宅の供給は自治体や国に移行し、市場家賃部分は民間に移行する方向で整理」との評決でした。

URは所沢市の中央公民館の建設をし、URの旧公団には多くの方がお住まいで、市営住宅もあり、市議会でもURの名前はよく出てきます。

短時間の仕分けなので詳しいことはわかりませんが、関連会社も含めた天下りシステムにはビックリしました。税金の無駄使いは一刻も早くやめてほしい。

さて、所沢市のURの市営住宅は人気があり40倍位の倍率にもなりますが、抽選で中々入れません。市に移管された場合は困窮度の高い方や、家族構成にあった部屋割りがきめ細かくできるので良い方向だと考えますが、市も移管された場合は、市も天下りや随意契約を防止し、公平・公正な運営を進めなくてはなりません。


日本一子どもを産みたくなる町「長泉町」の視察

-2010/04/20

先月発表された公示地価は全国でほとんど下落しましたが、7地点だけ上昇し、そのうちの2か所が静岡県駿等東群長泉町でした。出生率も1.87%と高くマスコミ等でも取り上げられ、注目されている長泉町に行ってまいりました。

最寄りにある三島駅から新幹線で品川まで35分と東京へも通勤しやすく、富士山をはじめとした自然環境に恵まれ、子育てや労働環境にも力を入れているため、若い世代を中心に人口が増加しています。

所沢市でもやっと乳幼児医療費を小学校3年生まで無料化することになりましたが、長泉町では中学3年生まで無料です。保育園の待機児童もゼロです。もちろん妊婦から保育園の申し込みができます。
所沢市では低所得世帯にしか助成ができなかった新型インフルエンザワクチンの助成は所得制限がなく、妊婦の歯科検診の実施など、非常に充実した子育て政策が実施されています。

自由討論で色々とお話をさせていただきましたが、やはり豊富な財源が行政施策の充実につながっております。

昭和55年代からの積極的な企業誘致、平成15年には県立がんセンターの誘致などが成功し、税収アップに成功しています。
所沢市も関越自動車道があり、東京にも近く便利ですが自然も多い魅力的な町です。
所沢市の良さを活かした企業誘致等も積極的にすすめ、財源を確保し福祉サービスの充実をしていく必要があります。


幹部職員による滞納催促訪問の視察

-2010/04/19

静岡県焼津市に滞納整理の視察に行きました。
副市長をトップとした滞納対策本部を作り、全課長職以上が夜間に滞納者宅を訪問しております。
メリットは幹部職員は残業手当が不要、予算を使う部門が直接うかがうことで、税の大切さが身にしみるというメリットがあります。
職員の中には反対もあるようですが、税負担の公平性の確保のためにも所沢市でも実施したいと思います。
動産の公売については公売益より費用の方がかかるようですが、問い合わせがあり滞納の抑止力にはなっているようです。

帰りに副市長がスーパーカブで戻ってくる姿をお見かけしました。トップの財政再建に対する積極的な取り組みが必要と感じました。

********:**

所沢市の市税滞納額 45億5064万円(現年分12億2631万円+繰越分33億2432万円)

所沢市の国民健康保険税滞納額 58億円4953万円(現年分16億3168万円+繰越分 42億1785万円


ハナミズキまつり

-2010/04/15

17(土)18(日)10:30〜16時に、小手指西友前でハナミズキまつりを開催します。

子どもみこし、屋台村・フリーマーケット、北野中・所沢西校ブラスバンド、和太鼓「志゛根女」「華太鼓」、ジャグリング「Juggler Yoshi」、コンサート「ヤマハ」「Assy」「スユア」、ダンス「ノアノア・フラスタジオ」「ダンシングワープ」、小手指太極拳クラブ、駿河大学沖縄県人会、埼玉ブロンコス

盛りだくさんです。ぜひお越しください。

http://www.kotesashi.net/ev01.html


自治基本条例

-2010/04/14

自治基本条例(まちづくり基本条例)の素案の説明、意見交換会が開かれました。
市長等の執行部ではなく、市民検討委員会の方が説明し、議員の質問に答弁されました。市民委員の方はよく勉強され、明確に答弁されており、所沢市の住民自治が成熟していると感じました。市民大学開校の効果も出てきていると思います。
 
自治基本条例は「まちの憲法」とも言われ、最高規範にも位置付けられるため、多様な市民の方で慎重に審議しなくてはなりません。ぜひ、条文をご覧いただきご意見をお送りいただければと思います。

http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/shiseijoho/keikaku/machidukurijorei/jourei001/index.html


包括外部監査の導入を!

-2010/04/12

 総務常任委員会が開かれ、3月議会で「継続」となった「包括外部監査」について審査をしました。
残念ながら今回も「継続」となってしいました。
継続を主張する議員は「外部監査による透明性の確保の重要性は認めているが、個別監査でも良いのではないか?視察に行きさらに検討したい」ということだった。

 せっかく良い議案なのに、継続になってしまうのには、執行部の説明にも問題があるのではないかと考えました。
前回、継続になった理由に対しての明確な答弁がなく、第3セクター問題など関係ない資料を出しており、賛成を表明している私も質疑をしてしまいました。
 市長に言われたから、議案を提出しているだけなのかな?
もっと明確な答弁していただき、外部監査による効果をきちんと出していただきたいです。


入学式

-2010/04/08

小学校の入学式に出席いたしました。
今年の1年生はとてもお行儀がよく、来賓紹介で「おめでとうございます」と一言言うと「ありがとうございます」と皆で返してくれました。
来賓紹介をしていただいたことは数えきれないほどありますが、お礼を言われたのは始めてです。
素直に挨拶する、声をかける大切さを、改めて新一年生に教えてもらいました。


文化フェア

-2010/04/03

今年の文化フェアは桜が満開でした。
来年の航空100周年を意識た青年会議所の飛行機搭乗体験等もあり、多くの皆さんが楽しんでおられました。

私も並んで(大人が一人で並ぶのは少し恥ずかしかったのですが)写真を撮ってもらいました。

コクピットは私にはピッタリでしたが、外国のおおきな方は座れないと思いました。


中央公民館開館記念式典

-2010/04/02


会館式典が行われました。
議会では色々と問題になった公民館ですが、私が先議で反対した駐車場の指定管理もきちんと駐車場の運営をしておりました。

ただ、公民館のお隣にある商店街連合会やシルバー人材センターが駐車場の管理をできずに、市民が一人もいない(2月24日に私が団体に確認した時点では)国交省のOBが理事を務める団体が管理しているのは本当に残念です(納付金は1番でなかったのに…)。

地域振興を目的とした公民館ですから、市民団体に管理してもらいたかったです。


夜泣き

-2010/04/01

夏から息子の夜泣きが続いています。
朝も早くニワトリみたいに5時前から起きて、私の髪をひっぱり、顔の上に乗っかり起こしてくれます。
おかげでスリムになりました。
でも、たまにはゆっくり寝たいよ〜(TT)