2009年09月の一言


オストメイト対応トイレ

-2009/09/28

市役所の1階と8階にオストメイト(人工肛門、人工膀胱造設の方)対応の多目的トイレが設置されました。
また、本日は日本オストミー協会埼玉県支部の講習会が開催されました。

講習会や情報交換等を行っております、ご関心のある方は下記までご連絡ください。
http://www.joa-net.org/index.htm
(社)日本オストミー協会 埼玉支部 電話:04−2947−6222(担当:山田さん)



運動会

-2009/09/27

市内の多くの小学校で運動会が開催されました。二学期制が導入されてから5月に運動会を行う学校もあります。
北野小学校では、組体操を見ましたが、4段のピラミットもあり見ごたえがありました。怪我もなく安心しました。お疲れ様でした。


開智学園の視察

-2009/09/26

さいたま市岩槻区にある開智学園へ市民クラブの視察で行きました。
従来の6・3・3制ではなく、発達段階を活かした4・4・4制や異学年齢学級や習熟度グループ事業等を取り入れた小中高の一貫校で、ここ数年は東関東で一番伸びている学校だそうです。
所沢市には私立の小・中・高校が一つもありませんが、私立に進学する子がたくさんいます。私立の誘致・公立中高一貫校の設置などを会派の重点施策として取り組んでいく予定です。

http://www.kaichigakuen.ed.jp/sougoubu/index.htm


所沢市の小児救急医療体制

-2009/09/22

10月6日から平日は24時間の市内で小児の救急医療体制が整います。
月〜金曜日が市民医療センター、木曜日が西埼玉中央病院で深夜も診療します。
土日の20:45〜の深夜がまだ医師の確保ができていませんが、大きく前進しました。
小児科医不足は深刻ですが、これからも小児救急の充実を求めていきます。


閉会

-2009/09/18

消防広域化の修正議案が17:15の僅差で否決されたのを筆頭に全ての議案が可決されました。
しかし、政権交代により緊急経済対策関連の予算は可決されたもの凍結される恐れがあります。
公共施設への地デジ対応TVや理科教材購入費は停止になる恐れがあります。
後期高齢者医療制度関連の予算も審議しましたが、廃止の可能性が大?
いずれにしても国には地方を混乱させることなく、行政改革を進めて頂きたいと思います。


一般質問のテレビ放映

-2009/09/14

私の質問が17日の20:56〜所沢ケーブルテレビで放映されます。
10日と間違えてお知らせしました。申し訳ありません。
ぜひご覧ください。


ポンプ車操法大会

-2009/09/13



消防団の操法大会が開催されました。
選手の皆様大変お疲れ様でした。

消防団について詳しいhpはこちら。
http://jp.firevolunteer.net/~fire7/
団員を募集中です!!


お花畑

-2009/09/12


休耕地を利用したお花畑のコスモスがとてもきれいです。
ぜひ足をお運びください。
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/tokoronews/press/h21/09/20090903/index.html


一般質問

-2009/09/10

今回は8問と質問項目が多かったことと、質問方式が一問一答に変わったことで、時間内におさまるか心配でしたが、うまく質問することができホッとしております。
後日、質疑応答をまとめますが、答弁は概ね納得のいく回答を得ることができました。
特に保健所の狭山移転に伴う特定疾病・難病患者の給付事務を所沢市役所に移管、国民健康保険の特定健康診査の項目をふやすこと、妊婦の歯科検診の実施については、実現の可能性が出てきたのでうれしく、大いに期待しております。

最近は子どもの夜泣きがひどく寝不足です(TT)。
♪母さんは夜なべをして質問つくってた〜♪
今日はゆっくり寝ますZzzz


運動会

-2009/09/06

今日は地域の運動会でした。
昨年は応援だったので、今年は張り切って5種目に出場しました(瓶たて競争は1位でした!)。
議会中なので、今日は早く寝ます。


一般質問通告日

-2009/09/04

今日は一般質問の通告をしました。
私は初日の10日の4番目(14時前〜)の予定で、通告内容は下記です。

1.政治姿勢 @市長の退職金削減25%削減について

2.保健所の移転について @県との協議状況・内容について

3.新型インフルエンザについて @予防接種の対応は

4.母親学級について @妊婦の歯科検診を実施できないか

5.北野下富線について @島忠横の費用対効果調査の結果は

6.航空発祥100周年について @実施内容について A関連団体との連携について

7.国民健康保険税について @特定健康審査の項目を増やせないか


8.放課後児童対策 @こばと児童館の待機児童対策

傍聴をお待ちしております。


衆院選が終わり、9月議会はじまる

-2009/09/03

9月議会が始まりました。
初日の今日は、市長部局の議案説明がありました。

8/30の選挙で政権が交代しましたが、国の補助金を活用した事業が多数あり、本当に実施されるのか疑問を持ちました。
例えば、後期高齢者医療制度を民主党は廃止としていますが、補正予算で、お金を出して良いものか??。更に、埼玉県後期高齢者医療広域連合議員の選挙が行われましたが、どうなるのでしょうか???(こちらの選挙日程の方が先に決まっていたので仕方のないことですが・・・)

明日からの議会を通じて、市長の考え方が明らかになると思われますが、国には地方(現場)が混乱させないようにしていただきたいと考えます。

************************
総選挙について一言
 
 今回は、知事が地方分権について各党のマニフェストを採点しました。分権改革が一歩前進した点は評価します。
ただ一点、私は歯に衣着せぬ橋下知事の発言が好きですが、「地方は国の奴隷」という発言には???
地域に一番密着した市議会議員の立場からすると「市は国・県の奴隷」の様な気がします。県も市に拒否権や議決権を与えてほしい案件がたくさんあります。
 次の県知事選挙は市議団が知事のマニフェストを評価する必要があると思いました。

*********
もう一言
 選挙中はホームページの更新ができません。早く法律を変えてくれ〜