2008年06月の一言


募金

-2008/06/28

23日に所沢駅で柴山・並木代議士、藤本県議と共に8名の市議で地震の募金活動をしました。
17:30〜19:30の2時間で(市議は議会のため最後の1時間しか活動できませんでしたが)12万513円の募金が集まりました。

若い人がたくさん募金してくださいました。4年前に新潟中越地震の際にボランティアに行った時も大勢の若者が集まり、お手伝いしていましたが、若い人が救済活動に高い関心を持っているように感じました。

ご協力ありがとうございました。


議会終わる

-2008/06/26

昨日、議会が終わりました。
これから議会報告を作成していきますので、お待ちください。

ケーブルテレビで夜の6時から一般質問が放映されています。
私の質問は明日27日(金)の20時からです。

また、今回は民主党の浅野議員の保育園の民営化・学童に対する質問が一番聞き応えがありました。
浅野議員の質問は27日(金)の6時から放映されます。ぜひご覧ください。


明日は私の質問日

-2008/06/19

金曜の13時から一般質問いたします。

・所沢総合食品卸売り市場の今後について(3月議会の続き)
・市役所の機構改革と人事について
・公共調達改革について
・ところざわ百選のPRを
・調整区域の見直し

について質問します。
傍聴にらしてください。


市長の保育園民営化反対の署名

-2008/06/18

 一般質問が続いております。
本日、議会が騒然となったのは、共産党の矢作議員の質問。私もびっくりしました!

「平成22年から保育園の公立民営化方針の説明会が行われた。市長は就任前に公立保育園民営化反対の署名を行ったのに、なぜ民営化を進めるのか?」との質問。

 当麻市長は「市長に就任してから様々知識、情報を聞き認識を改めた」と答弁。
怒る共産党議員からは「署名したのは市長選挙の最中。信じて投票した人がいるのに公約違反だ等‥」

 私は民営化は賛成です。現在も半分の保育園が民間ですが、様々な特徴をだし、愛情を持って保育をしてくれています。

 しかし、反対の方から見たら市長候補者の署名は重く、選挙の投票の大きな判断材料になります。
市長は市議・県議と20年所沢市で議員を勤められており、半年で考えを改めるのは安易だと考えます。
私は署名等はよく考え慎重に行うようにしておりますが、今回改めて、署名の重みについて考えさせられました。


6月議会始まる

-2008/06/10

 6月は議会人事が行われますが、議長に小川京子議員(公明党)、副議長に水村篤弘議員(民主党)が選ばれました。
 市長・議長共に女性という自治体はめずらしいと思います。所沢市が注目されることを期待します。

 私は、議会運営委員、教育福祉常任委員、議会基本条例特別委員、青少年問題協議会委員になりました。また、市民クラブの幹事長になりましたのでがんばります!


議会前

-2008/06/04

 昨日、議会運営委員会が開かれ6月議会の会期日程が決まりました。
 6月議会は、冒頭に正・副議長選挙他、その他の役職の変更が行われます。代表者会議で各会派の希望ポストを出し調整しているところです。
 議会前日の代表者会議で大枠が決まる予定ですが、現段階ではどうなるかわからない状況です。
尚、市民クラブは、大石、久保田、秋田、島村、杉田、荻野議員と私の7名となりました。しっかり議論する開かれた会派にしていきます。
 
 6月議会会期:10日〜25日
 (岡田しずかの一般質問は20日の13時〜予定)