2007年12月の一言


総務常任委員長報告(12月20日)

-2007/12/25

 総務常任委員会に付託された「市長の在任期間に関する条例案」と「所沢市長等の給料の特例に関する条例制定案」について要点をまとめましたので、ご報告します。
 
私は委員長として、公平公正に審議することに力を入れました。市長の委員会における答弁は昭和56年の武藤市長以降ありませんでしたが、「重要案件の為、提案者の市長から答弁を聞いて判断をしたい」という委員の意思を尊重して、市長に出席を求め慎重に審議をいたしまた。

----------------------------------------------------

○「市長の在任期間に関する条例案」
清新で活力のある市政の確保を図ることを目的とし、市長の在任期間を2期8年を超えて存在しないように努めるものとする。

否決=委員会〜賛成:1 反対:6(本会議〜賛成:6 反対:27)

反対の主な理由:

・内心の問題をあえて、当麻市長のみに適用される条例として、わざわざ制定する必要はなく、本人が3期目に出馬しないという政治決断がしっかりしていれば良いこと。

・良い政治をする市長なら何回でも立候補して欲しい。又、市長になるかどうかは自分で決めるのではなく、選挙により有権者に委ねられている。

賛成の主な理由:

 ・選挙で有権者と約束したマニフェストを守るために、最初の議会で条例提案をしたことは大切なこと。

---------------------------------------------------

○ 「所沢市長等の給料の特例に関する条例制定案」
   特別職の給料を市長20%、副市長10%、水道管理者・教育長7%減額する

否決=委員会〜賛成:3 反対:4(本会議〜賛成:12 反対:21)

反対の主な理由:

・市の条例が定めている第三者機関の「特別職報酬等審議会」に諮問をせずに、提案したのは規定に反する。

・市長の365日休みのない激務と、市長に求められる多面的かつ専門的な知識・能力等を勘案すると20%削減された給料は、その激務に対して適正ではない。

賛成の主な理由:

・マニフェストの約束事を提案するのは、しかるべきで議会も認めるべき。

・他の特別職も一緒に削減するのに疑問を感じるが、先の選挙で自分たちも給料削減のマニフェストを出したこともあり認める。


*平成20年1月30日には職員の給料を0.05%上げるために、臨時議会が召集されています。


メリー・クリスマス

-2007/12/24

 久しぶりの連休で、十分休養取りました。
 今日は、クリスマスなので、スペアリブを作ったらおいしくできました(^^)
 しかし、クリスマス料金なのかな?それとも穀物値上げのせいかな?いつもより材料が高い気がしました(TT)。
 スペアリブの下にレタスをひきたかったですが、ケチってキャベツの千切りにしましたが、おいしかったので良かったです。


有馬記念

-2007/12/23

 テレビをつけたら偶然、有馬記念のスタートの瞬間でした。予想外のマツリダゴッホが1位でした。馬券を買っている方の思いは様々だと思います。

 競馬というと私は亡くなった祖父を思い出します。祖父は農家ですが、戦時中にロシアで与えられた馬がたまたま競走馬でした。
 競走馬は走り出すと上官より前に出てしまうため、よく殴られたそうです(TT)。しかし、休憩中に競争馬で走ると爽快な走りで大変、気持ち良かったそうです。
久しぶりにおじいちゃんの事を思い出しました。
 


議会終わる

-2007/12/21

 注目された市長の在任期間条例、特別職の給料の特例に関する条例は、委員長報告でご報告したとおり、賛成少数で否決されました。

 また、自転車駐輪場の指定管理者の選定は、賛成多数で可決されました。指定管理者の公平な選定は今後の大きな課題となりました。

 さて、注目はされませんでしたが、議員の費用弁償を廃止(1日3,300円の市内交通費)が、最終日に議員提出議案として出され、全会一致で可決されました。
 費用弁償の廃止は私の公約なので、実現してうれしい限りです。

今回の市長議案は与野党の対決の結果というような新聞報道もありましたが、与党・野党というより、政策本位の是々非々で議論がされました。


明日は委員長報告

-2007/12/19

今日で一般質問が終わりました。
明日はいよいよ委員長報告。やっと原稿が出来上がりましたが、40分くらいかかりそうです。
あと2日がんばります。


一般質問

-2007/12/14

朝一番の9時から質問いたしました。

1.マニフェスト(あったか市政の予算配分・高齢者の居場所づくり)
2.埼玉ライオンズ問題
3.市民の視点で交通安全対策
4.ミューズのバリアフリー化

について質問いたしました。
詳細は、21日(金)の18時からケーブルテレビ9チャンネルで放映されますので、ご覧ください。


総務常任員会

-2007/12/11

 「市長の任期を定める条例(2期8年)」と「市長給与の2割カット」議案が賛成多数で否決され、関連予算が修正されました。

 委員長報告は20日に行う予定なので、これから取りまとめまるところですが、2期8年に関しては「当摩市長だけに適用される内心のことなら、わざわざ条例化しなくても、本人立候補しなければ良い。市長は選挙で市民が決めるもの」と言ったような意見がありました。

 市長給与2割カットは「報酬等審議会に諮る条例があるのに答申しなかった」「市長の職にみあった給与を支払っても良いのでは」というような発言が多くありました。

 市長は来年1月30日には、職員の給与を0.05%あげるために、臨時議会を開きます。いずれにしても所沢市は人件費率が高いこともありますので、総合的に給料を考える必要があると私は考えます。


議案質疑

-2007/12/10

 本日は議案質疑がありましたが、5時を過ぎたため時間延長になりました。予想通り、当摩市長の任期を定める条例と、特別職の給与削減、自転車駐輪場の指定管理者の選定に質疑が集中しました。

 明日の各常任委員会で集中審議されますが、今日の答弁が質疑と噛み合っていない、答弁漏れが多かったということもあり、委員から市長の出席要求を求める声がありましたので、市長に出席を求める予定です。

 市長の委員会出席は昭和56年以来ということになるそうですが、2議案が当摩市長だけに適用される条例ということなので、きちんと答弁を求め、審議をしていきたいと考えています。


一般質問

-2007/12/07

14日の一般質問の通告をいたしました。

1.市長のマニフェスト(予算配分・高齢者の居場所づくり)
2.埼玉ライオンズ問題
3.市民の視点で交通安全対策
4.ミューズのバリアフリー化

以上の4点を質問いたします。


マラソン完走しました!

-2007/12/02

 所沢シティマラソン5キロの部に出場し完走しました。
私は議員になってからマラソンを始めたため、決して早くはないのですが、参加することに意義がありでがんばっております。
 目標を1分上回り33分で完走できたので良かったです。

*開会式直後のバタバタしているときに写真を撮ってもらったのでピンボケです(申し訳ありません)