2007年08月の一言


議会1週間前

-2007/08/27

 お待たせしました!知事選が終わりましたので、HPを再開いたします。

 まず、知事選は大方の予想通り、自公民が応援した上田知事が圧勝でした(投票率が27.67%と低調でしたが)。

 さて、選挙中に所沢市では現職の斉藤市長の勇退(不出馬)表明がありました。
それに伴い、各陣営が候補者の調整に入ったようで、市役所でも色々な噂が飛び交っています。
 9月3日から市議会が開会されますので、その前には、各陣営の立候補者の表明があると予想されます。
 市議にとっても、市長が誰になるかは重要なところです。市政を安心して任せられる市長をきちんと見極め、応援していく所存です。

 本日は、議会運営委員会が開かれ、日程等が決まりました。又、松本議員の市民クラブの会派離脱に伴い(公職選挙法に抵触する恐れがあるため)、議会運営委員・基地対策協議会委員の変更があり了承されましたので、取り急ご報告いたします。
 尚、岡田しずかの議会質問は14番目の12日(水)になりました。14時位から質問の予定です。傍聴などお待ちしております。


サマースクールに行ってきました

-2007/08/08

 久しぶりの更新で申し訳ありません。参議院議員選挙があった為、HPの更新を控えておりました。
 8月1日〜7日まで、栃木県塩谷町の星降る学校「熊の木」で行われるサマースクールに行ってまいりました。
 昨年も書きましたが、所沢サマースクールは、小学生5・6年生が親元を1週間離れて、テレビもゲームも漫画もない大自然で川遊びや手作りの工芸品を作って過ごすプログラムです。
 慣れない環境で、友達と喧嘩したり、ブヨに刺されたり、質素な食事で、子どもたちは初めての経験をたくさんします。
 そしてその生活を支えるのは中・高生リーダー、そして大学生・大人リーダーのボランティアです。
 子どもは大変、リーダーも大変、過酷な1週間ですが、サマー参加者は苦労を通じて多くのことを学び、全員が大きく成長します。
 かくいう私も、子どもたちに多くのことを教えてもらいました。教育に関しては、多くの保護者の方から、ご意見やご要望をいただきます。しかし、子どもから苦情等を受けることはないので、何でも気づいたことを教えてくれるように頼むのですが、毎年、子どもの苦情は親に比べて少ないのが現状です。
 家を離れて自立した1週間の集団生活は学ぶことが大変多く、新たな価値観が生まれると思います。みんな強い子になります。今後も多くの小学生が参加してくれることを望みます。
サマー参加者の皆様、本当にありがとうございました!!

*写真は自分たちで作った芋煮汁とご飯の夕食をたべているところです(^^)