2006年06月の一言


視察報告A(沼津市)

-2006/06/30

沼津消防本部(小林消防長他3名) 通信指令室の協同運営について

・H11年より沼津市、三島市、裾野市、長泉町、清水町の3市2町村で指令施設を協議会で協同運営。
 所沢市・狭山市・入間市の広域消防は県の消防構想との調整もあり難航中だが、沼津市では、情報管理もうまくいっており、特にデメリットはないとのこと。国は推奨しており、豊川市・豊橋市、四日市・桑名市が協同運用を開始予定。所沢市も消防活動の迅速化・経費削減を考慮し、県と近隣自治体との調整を再開する必要がると考える。

・女性消防団〜平成5年度より結成。現場の交通整理、ポンプ活動の補助、救命講習の指導員活動などで、主婦が多い。所沢市でも7月より、女性消防団員を募集するが、応募者数の予想がつかない。沼津市では、各企業にも依頼している、また地元の女子大学生が活動している。

*2日間ともとても暑い日でした。電車等いたる所で冷房が効いていて、上着を手放せませんでした。国が音頭を取って、積極的に進めていかないとクールビズは難しいかなーと思いました!!


視察報告@(厚木市、静岡市)

-2006/06/29

29,30日に、厚木市議会、静岡県地球温暖化防止活動推進センター、沼津市消防本部に視察に行ってまいりましたので、ご報告いたします。

6月29日 厚木市議会(落合次長他2名)、議会改革について

議員定数削減、決算時期の前倒し、一般質問のあり方、請願陳情の取り扱いを中心に厚木市議会の改革について視察した。
・議員定数削減〜平成11年8月より、法定数38名を条例定数で28名に削減にしている。ちなみに所沢市は法定数48名を36名に削減しており、削減率は75%で両市とも他市に比べて高くなっている。
 市長部局の行革推進にあわせて、8回の議会運営委員会で協議し、欠員の2名を削減した。民意を反映できない、人口増を理由に反対意見もあったが、2名の欠員をそのまま削減したとのこと。
 所沢市でも、現在1名の欠員があるが運営されていること、また、財政が苦しいことも考慮すると削減が必要である。議会運営委員会等に提案していく。

・決算時期の前倒し〜平成10年より9月定例会で行なっている。理事者の条件は、@特別委員会方式、A質疑は通告制B資料の提出は5項目までC定例会の日程を遅らせる を条件に、定例会で5項目の要望事項を報告。決算を次年度予算に反映させることも重要だが、理事者側の業務量を考慮し(議会対策で市民サービスを低下させてはならない)よく話しあう必要があると考える。

・一般質問について〜1人50分以内で、1回目は一括質問。再質問は一問一答方式で合計3回以内。所沢市も導入が議論されているが、再質問は一問一答が傍聴者にも分かり易い、理事者の質問権の導入と共に研究が必要。

 ・請願と陳情の取り扱い〜厚木市では同じだが、郵送で送付された陳情は請願と同じ扱い。所沢市では特に議論もないことから現状維持で良いと感がえる。
   
 ・その他〜山口市長を訪問した。
  


6月29日 静岡県地球温暖化防止活動推進センター(水谷事務局長他1名)地球温暖化防止活動について

地球温暖化対策推進方に基づき、県知事から指定されたNPO法人アースライフネットワークを訪問し。夏の軽装キャンペーン「クールビズ オリジナル缶バッジ」「冷えすぎ110番」の説明を受けた。
 
・オリジナル缶バッジ〜ネクタイの代わりに缶バッジを襟元につけて、軽装に理解をいただくバッチを1個200円で販売し、昨年1400個販売。静岡では、冷房の28度設定・ノーネクタイが普及されており、有効な施策である。所沢市の環境クリーン部に報告予定。

 ・冷えすぎ110番〜昨年は通報が17件で、今年は広報に力を入れるとのこと。
 


議会閉会

-2006/06/23

6月議会が終わりました。
風邪を引いてしまったこともあり、きつい議会でしたが、自分の質問はきちんとできたので、満足しています。
また、多くの方に傍聴にきていただき、ありがとうございました。
議会報告をまとめますので、お待ちください。
また、ケーブルテレビ(9チャンネル)で岡田しずかの放映は、25日(日)19:45〜20:45の予定です。
また、ビデオは議会事務局・出張所でも貸し出しをしておりますので、よろしければご覧ください。


一般質問の準備

-2006/06/14

 今日は、一般質問の調査日で休会でした。
私は20日に質問する予定ですが、今日一日ヒヤリングの職員(質問の概要を聞きに来る人)におっかけられていたような気がします。専門の知識を持った課長クラス数人と議員一人で、議論するので以外と疲れます。


今回の質問内容は

行革・スポーツ推進
 ・市有地の有効活用(人工芝のサッカー場・生涯学習センターの充実を)

財政・財政予測〜民生費と介護予防(健康体操・緑の散歩道の充実を)

環境・市の温暖化対策


大舘議長・小川議長で、6月議会開会

-2006/06/08

 いよいよ6月議会が始まりました。6月は各役職の改選があり、議長は大舘靖治議員(市民クラブ・2期)、副議長は小川京子議員(公明党・3期)に決定しました。
 大舘議長は、私と同じ会派、同じ地区であり、色々ご指導をいただいている先輩で、応援しています。議会と執行部のあり方を見直し、市民の付託に応えていくと挨拶されていました。
小川副議長は、森生前副議長に続き女性の副議長です。女性の視点もぜひ活かして、頑張っていただきたいと考えています。

 尚、私は、教育福祉常任委員会副委員長・国際友好議員連盟副会長・青少年問題協議会委員・議員クラブ幹事となりました。
気を引き締めてがんばります。


総会が終わりました。来週からは議会です。

-2006/06/04

 今日の交通安全協会の総会で、やっと各種総会が終わりました。5月は総会シーズンで、毎週土日は公民館で会議が開かれ、私も市民の皆さんの生の声をお聞きすることができました。
 いよいよ来週からは、6月議会が始まりますので、総会でいただいたご意見を議会で取り上げていきます。
 尚、岡田しずかの一般質問は20日(火)の13〜14時の予定です。傍聴は、低層棟3Fの議会事務局に行けば、簡単な手続きでどなたでも傍聴できます。どうぞいらしてください。