2005年02月の一言


四委員会常任審査:速報

-2005/02/28

本日は休会で、常任委員会毎に金曜日に質疑した議案を詳しく審査をしました。
常任委員会は、総務、市民環境、教育福祉、建設水道の4つに分かれて審査します。
私の所属する市民環境の議案は、全会一致ですべての議案が可決しました。


非常召集訓練

-2005/02/27

東部クリーンセンターで、大規模建物火災対応訓練がありました。
ゴミ収集ピット内において不燃ゴミの金属同士の接触により火花が発生し、スプレー缶に残っていたガスに引火し燃え上がり、煙は各プラント内に流出したもので逃げ遅れが数名と想定して行われました。

広域消防で連携している狭山市・入間市消防本部と、埼玉県防災航空隊が応援に来ての訓練でした。
埼玉県のヘリコプターは見ている方が緊張するくらい迫力がありましたが、アッという間にヘリコプターから人が降りてきて、救出したので、頼もしく思いました。(ヘリコプタの下に小さくぶら下がっているのが消防隊員です。)


議案質疑

-2005/02/25

今日は、市長から提出された議案12件に対して、質疑が行われました。岡田しずかは抽選により10番目に、危機管理課と防犯対策室設置による組織条例の改正と、北野下富線の補正予算に対して質疑しました。

今回の質疑は、「狭山湖駐車場の指定管理者の選定」、「危機管理課の設置」、「所沢駅西口のまちづくり」についての質疑が多くありましたので、今後の委員会等は3つが中心に議論されると思います。

特に、危機管理課と防犯対策室の設置に関する条例は、市民の安心・安全確保のためにも、絶対に可決するようにがんばります。


3月議会始まる

-2005/02/24

いよいよ3月議会が始まりました。

今朝は、議会前に緊急の議会運営委員会が開かれ、山下議員の失職に対する報告・確認がありました。今後は、35人の議員で議会となります。尚、補欠選挙はありません。

議会では、市長の施政方針(約1時間)と、先決議案の補正予算の説明がありました。
市政方針では、岡田しずかが、昨年議会で取り上げた乳幼児医療費の無料化や高齢者のふれあい収集、防犯・防災対策などたくさんの要望が反映されていました(^^)。今後も引き続き質問等していきます。

明日は、補正予算に対する一般質問日です。岡田しずかは、会派を代表して質問をさせていただけることになりました。先ほど、質問内容が煮詰まりましたので、今晩じっくり考えて明日はいい質問ができるようにします。


ふれあいウォーク

-2005/02/22

3月6日にふれあいウォーク(10km)があります。
小手指公民館に8時半から9時集合で、地区外の方の参加もokだそうです。

岡田しずかは今日は一日ポスティングでした。
朝7時に新所沢駅での市政報告配りからスタートし、各住宅にポスティングし、夕方からスーパーの前で配りました。疲れましたが、ふれあいウォークの練習になりました。

議会中なので、参加出来るかどうかわかりませんが、できれば歩いてみたいと思います。


入間地区(所沢・狭山・入間)公民会研究集会

-2005/02/18

今、公民館ができること 
〜少子高齢社会と自治体改革のなかで〜 というテーマで、秋草短大で開催されました。

会議が重なり、午後の分科会のみの参加になりましたが、公民館の役割の再確認、公民館の活用による地域コミュニティの再構築等、色々な可能性があるように思いました。

私は所沢市が運営した「公民館の子育て支援のあり方」に参加しました。

特に、狭山市の水野公民館の事例は、大変参考になりました。
利用者が主体となり、「子どもと一緒に派」「子どもと別っ子派」「保育&リフレッシュ派」など様々な講座があります。

ちなみに「保育&リフレッシュ派」は、二時間のうち半分は保育をし、半分は手作り(おもちゃや、簡単おやつなど)をしています。

 お母さんの悩みで、子どもと離れて一人になる時間が欲しいと言う話をよく聞きます。
それで、保育園で預かってもらいたいから、パートに出るという方もいます(不景気でご主人の所得が下がっていたり、少しでも余裕のある生活をしたいというのもあると思いますが)。

助言者の中野洋恵氏(国立女性教育会館研究国際室長・主任研究員)のお話では、「現在は母親が1人でべったり子育てをする時代。昔は、大家族や地域が子どもを見ていたが、今はお母さんが1人で抱えている」とおっしゃっていました。

水野の公民館で、子育てサークル活動に参加し、子育ての不安や、ストレスを乗り切り、友達を作った方がたくさんいるように、所沢市でも、公民館をもっと有効活用できるようにしていきたいと思いました。

さて、私ごとですが、少子化に歯止めをかけるべく、出産したいのですが、まだ、コウノトリ様のご機嫌があまり良くないようです。がんばらねば。


議会運営委員会

-2005/02/17

議運(議会運営委員会)が、開催され、日程等が決まりました。
岡田しずかは議運のメンバーです。

詳しい日程は、What's newに載せましたが、私の一般質問は17日の14時頃の予定です。

忙しい毎日で、なかなかHPの更新が進みませんが、議会中は、なるべくタイムリーに情報が流せるようにがんばります!


議会報告配り

-2005/02/15

早いもので、私の市議会報告もVol.7。
今月は、会議の合間を縫って、議会報告配りの毎日です。
駅立ちやポスティングは体力勝負なので、疲れますが、寒い朝に「ご苦労さん、がんばってね」と声をかけて頂いた時は、本当にうれしくなります。
初心を忘れずに、市民の皆様にきちんと議会報告をしていきます。


「新所沢西地区の公共施設」再整備計画

-2005/02/05

説明会が、新所沢公民館で開催されました。

計画の概要

1.新保育園の建設(平成17年度に用地購入予定)

   新所沢保育園とつぼみ保育園を統合し、公団跡地を利用。
  平成19年4月開園予定

2.複合施設の設置

   保育園跡地を利用し、公民館・出張所・図書館分館などの複合施設を設置。建設にあたってはPFI手法の導入を検討

3.公民館跡地の利用
   
   新設する複合施設の駐車場及び緑地スペースとして活用

4.出張所の空スペースの利用

   介護予防施設としての活用や老人福祉センター緑寿荘の交流室など、今後、関係課と協議


100名を超える方が参加し、活発な質疑や意見が出されました。今後もパブリックコメントやワークショップなどを活用し、地域の方の意見を積極的に取り入れていきます。

岡田しずかが昨年の6月議会で提案した、PFIも検討しているとのことなので、今後も研究し提案していきます。

*PFI(Private Finance Initiateive)
公共施設の建設・維持管理・運営などに、民間の資金、経営・技術能力を活用し、効率的で室の高いサービスを提供