2011年10月の一言


市民環境常任委員会

-2011/10/27

○南永井の最終処分場候補地の視察
 プロペラ北側と市場隣の第一候補地を視察。プロペラ側は農地なので、買い取りしやすいと思うが、新しく立て替えた住宅があるのが、少し気がかり。
 市場の隣はいずれ経営不振の市場の見直しがあると考えられますが、その時に一体の土地として利用することも考えなくてはならないと感じました。

○狭山茶の放射能による風評被害について
 茶業協会と研究会の方が見えて、現状のお話を頂いた。お茶が全く売れなくなり死活問題とのことでした(TT)。
 セシウムが500ベクレルの基準値を超えると出荷できなくなりますが、茶葉ではなく飲用茶で基準を決めてほしいとのことでした。1年間、毎日茶葉を
バリバリ食べてもレントゲンの半分の被爆量とのことです。国に飲用茶での基準値設定を求めていますので、変更になりそうですが、いずれにしても被害
は大きいです。
 今後は、東電に補償を求めていきますが、見通しが立ちません。基準値を下回るお茶に関しては安全シールを貼って、出荷することになりますが、
私は積極的に狭山茶を使うようにしていきます。


新市長誕生

-2011/10/24


激戦を制し、藤本正人氏が当選しました。
開票結果は
藤本氏 38,655票
当麻氏 37,029票
並木氏 18,967票
となりました。
ぶれないで真っすぐつ突き進むと決意表明をされた新市長に期待します。


市長選挙

-2011/10/10

16日から市長選が始まりますが、3氏の出馬が予想されています。
現職の当麻市長に並木前衆議院議員と藤本正人前県議が出馬表明をされています。

当麻、並木候補は共に62歳、藤本候補は49歳の3人共、丑年です。文字通り今回の市長選挙はウシが牛耳っています。
かく言う私も丑年。
所沢市の運命がかかった市長選挙。応援がんばります!


運動会と所沢まつり

-2011/10/09

今日は地区運動会と所沢まつりの掛け持ちでした。
運動会になるとどうしても全力で走ってしまいます。
さすがに疲れましたが、どちらも大変盛り上がりました。


調整区域を考える会

-2011/10/03

議員有志による調整区域を考える会の設立準備会があったので、出席いたしました。
柳瀬、富岡、三ヶ島を中心に自由に家が建てられない地域の開発問題、下水道の整備等を中心に議論をしていく方向です。
私の家の近くも暫定調整区域があり、 色々市民相談を受けますので、見直しも含めてよく検討していきます。


運動会

-2011/10/01

息子の運動会でした。
一生懸命走りましたが、3位でした。でも、呼ばれた時の返事が良かったのと「マルモリ」ダンスが上手だったのでOkです