2011年11月の一言


藤本新市長による12月議会が始まる

-2011/11/29

本日は、人事院勧告に基づき職員の給与引き下げ議案が可決しました。
12月の期末手当で減額調整される金額は4149.6万円。1人当たりの削減影響額は16,178円になります。
役人答弁の棒読みではなく、自分の言葉で答える市長が印象的でした。


もっと安心して「狭山茶」を飲もう!キャンペーン

-2011/11/27

所沢青年会議所主催にて、市長や議員、茶業協会が参加し、もっと安心して「狭山茶」を飲もう!を所沢駅で実施しました。
埼玉県の検査済み銘柄の安全性を大々的にPRし、風評被害を払拭すると共に多くの方々に安心して「狭山茶」を
飲んでいただきました。
多くの方に「美味しい」と言っていただきました。風評被害を払しょくするのは大変ですが、市関係者が一丸となって頑張っていきます。
次回は池袋駅でキャンペーンをするかもしれません。

-2011/11/26

防災訓練

6


今日は北中小学校と北野小学校会場に出席いたしました。
震災の影響もあり今年は多くの方の参加がありました。
ご参加頂いた方から備蓄が少ない、若い人が少ない等、色々と課題もいただきましたので、改善していきます。


明日はマンション管理セミナーです

-2011/11/18

11 月19日(土)13 時〜16 時 所沢市役所 8階 大会議室
講 演
○「こうして決めたい修繕積立金の見直し」 埼玉県マンション管理士会 小岩 徳昭 氏
○「自分で採点する管理組合の実態と課題」 埼玉県マンション管理士会 金子 吉人 氏
主 催 埼玉県マンション居住支援ネットワーク・埼玉県・所沢市 参加費 無料
申込先 埼玉県都市整備部住宅課民間マンション支援担当 048-830-5573

所沢市のマンションは築30年を超えるマンションが多くメンテナンスに苦労されているマンションが多くあります。
お悩みのマンションの管理人さんや理事長さんのご出席をお待ちしております。


市民環境常任委員会視察

-2011/11/17

高松市の自転車のまちづくり等の視察に行きました。
自転車事故が多いため、対策チームを作り、自転車道専用道路の確保、マナー教育、レンタル自転車の普及による
放置自転車の減少策など様々な取り組みをし、効果をあげていました。
放置自転車などをリサイクルした水色のレンタル自転車は好評で、レンタル料も1日100円、1カ月3000円と所沢市の
駅駐輪所料金と変わりません。買い物難民が増加している新所沢・小手指地区で実施したら効果が大きいと思いました。
今後、検討してみます。


文化祭

-2011/11/12

今日は小手指公民館分館の文化祭に行きました。お天気にも恵まれ、各サークルの発表や、カレーや饂飩の販売で
盛り上がっていました。
夜は町内会の餅つきと防災の会議に出席しました。
地域コミュニティの構築には時間がかかりますが、各種行事を通じてまちづくりが進んでいるのを実感した一日でした。


医療の充実を

-2011/11/07

蕎麦を食べた後にスーパーで買い物をしていたら、息子の様子が急変。大量に湿疹が発生し、顔が腫れてきました。
緊急入院して様子を見ましたが、その後は湿疹は出ておらず安心しています。
日曜日の午後だったので、救急病院に辿り着くのに苦労をしました。
先週は母も救急救命にお世話になりましたが、医療現場は人手不足です。医療の充実は日本の緊急課題と再認識しました。